くらしをつくる記事

【新入社員のあなたへ】エモいスピード仕事術〜12時間疲れ知らずで働く方法〜

今回紹介するのは、長時間ハイスピードで働く為の仕事術ですが、一番は大学を卒業したばかりの、新入社員のあなたに読んで欲しいです。

 

体育会系のロジックのない仕事術じゃなくて、人間の「気持ち」「モチベーション」「体質」をうまく活用・管理することで、ハイスピードで延々に働ける仕事術です。

「そんな御託ばかり並べてないで、言われた事をどんどんやれ!」

なんて、体力任せでいつ故障するか分からない体育会系の方々の話は置いといて、上手な働き方を早い段階で身につけて欲しいと思い、新卒生から働くすべての人の為に、書きました。

 

また、この仕事術は、クリエーターから、営業マンや、事務の人にも使える仕事術なので、ぜひ読んでみてください。

 

やるべき事は、大きく分けると、下記の3つです。

 1 一日のMAX作業時間を算出しておく。
2 仕事はスマホのリマインダーアプリで管理。
3 決められた時間ではなく、自分の体調に合わせ働く。

一日のMAX作業時間を算出する。

まずは、自分自身が1日に仕事に使える時間を明確にしておきましょう。

通常の会社員の場合、MAX作業時間9~11時間。
定時上がりを目指すなら7時間
しかないことを、しっかり頭に入れて働きましょう!ざっくり書くとこんな感じ。

7~ 8:00 起床・食事(1H)
8~ 9:00 通勤(1H)
9~12:00 作業(3H)→喫煙者の場合(2.5H)
12~13:00 昼飯・休憩(1H)
13~17:00 作業(4H)→喫煙者の場合(3.25H)
17~18:00 休憩(1H)
18~22:00 作業(4H)→喫煙者の場合(3.25H)
22~23:00 通勤(1H)
23~24:00 晩飯&お風呂(1H)
24~ 7:00 就寝(7H)

 

仕事はスマホのリマインダーアプリで管理。

こんな事をしていると、早速、体育会系あの人が顔をチラつかせてきますが、笑顔でスルーしましょう。(まれに会社支給のノートを使え。という会社もあるので、適当に対応だけしましょう。僕の前の会社です。)

 

まず始めに、iPhoneユーザーは既存のリマインダーがオススメです。クラウド機能もあるので、パソコン画面にも反映可能。

次に、Androidユーザーにはこちら良いかと。僕はAndroidを持っていないので、試せていませんが、必要な機能は整っているようです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=in.smsoft.justremind&hl=ja

 

仕事のタスクを洗い出す。

まずは、iPhoneのリマインダーに、下記の3つのフォルダを作ります。

①三日以内 or すぐにやるべき仕事
②放っておくと危ない仕事
③やらなくてもいいが、長期的に見るとメリットがある仕事

次に、上記の条件に合わせて、自分の今抱えている仕事を、フォルダ内に書き込みタスク管理します。

 

ここで、「仕事をどこまで細かく書くか?」という疑問が湧いてきますが、僕のオススメは2~3時間で完結するようにタスクを分解して入力します。1日の限られた時間の中で、いくつもタスクが消えていった方が気持ちいいので。

長くても5時間くらいにしておきたいですね。

また、仕事の納期が近づけば、②→①へ移動もしておきましょう。

 

▶ここでアドバイス! 納期を忘れてしまいそうなあなたへ。

iPhoneのリマインダーはアラームも付いてるので、作業開始のボーダーラインをアラーム設定し、本文に納期を書いておくと忘れる心配ないですね。

 

朝一に、その1日の仕事を選ぶ。

これは、「①三日以内 or すぐにやるべき仕事」のフォルダーに移動すると一番簡単です。(※タスクの多い人は、今日やる事フォルダを作っても良いですね。)

なぜ、その日の朝一に仕事を決めるのかと言うと、朝にならないと自分自身の体調が分からないからです!

体育会系のあの人に、朝からスマホをいじっていると、突っ込まれそうなので、通勤電車で音楽でも聞きながら、楽しく設計しましょう。

また、夜に追加の仕事が。。。なんてことはよくある話。やっぱり、朝一に自分の体調を見つつ設計がベストですね。

 

▶ここでアドバイス! 同じ種類の仕事をまとめて選ぶ!

これは、効率良く働くための基本です。例えば、

企画を練る = 自由で柔軟な思考が必要
記事書く = 設計・構築的な思考が必要
確認チェック作業 = 正確な判断と集中力が必要

このように、仕事によって脳の使い方が異なります。それを、1日に何度も切り替えるのは、かなりのエネルギーを消耗します。

「マルチタスクを評価するともいますが、重要書類の確認作業を、ダンボールを倉庫にお運びながら出来ますか?」

と言う話。頭の使い方が同じ範囲内でやるのが一番です。というか、これがマルチタスクの正しいやり方です。

なので、一点集中で仕事をスパスパ終わらせて、どんどんいい仕事をしましょう!

余談。。。僕は毎朝脳トレアプリをやってるのですが。面白いことに、毎朝同じ時間にやっても、得意な脳トレが異なるのです。集中力が高い日、言語の理解力が高い日、認識能力が高い日などなど、脳の体調が全く異なるのです。これは、原因が分からないのですが、恐らく、前日使った脳の部分に疲れが貯まるり、その結果、能力が落ちているのではないのか?と思ってます。

選んだ仕事の、作業時間を予測して書き込む。

僕は30分単位で設定してます。これは、タスクの最後に2.5などと半角で書き込むといいです。

(※iPhoneのリマインダーは、2.0Hなど “H” や “時” をつけるとアラームを勝手に設定し、文字が消えるので注意。)

 

▶ここでアドバイス! 全体の作業時間は、その日のMAX作業時間の7割で立てる。

仕事には必ず急遽の対応や、予想外に仕事が伸びたりするものです、予定は7割で立てると、時間内にタスクをクリアしやすくなるので、仕事が楽しくこなせます。

「よっしゃー終わった! なんぼのもんじゃい!」って、心の中で叫びながらやってました。

 

▶ここでアドバイス! 自分の予測時間と、実際の作業時間を比べよう。

これを日頃からやっていると、些細な仕事でも作業効率を意識し始めるので、どんどん仕事効率が上がっていきますよ。

僕は、それに加えて、問題点、改善策をあげてメモすることを習慣化していました。これは、はっきり言って読み返さないですが、常に問題意識を持って、改善策をあげる習慣がないと、延々に同じ次元にいることになるので。

 

そういう、「なんでなんで?」って考える習慣がつくと、失敗が経験という武器になって、だんだんと物事の本質がすぐに掴めるようになっていきます。

自分がやりたい仕事から始める。

朝一番の仕事や、休憩あがり。

始めの仕事は、非常に重要です!

これは、絶対に「やりたい」と思う仕事から始めるてください。そうすると、朝一でも脳がフル回転で仕事が開始できます。

 

また、スタートダッシュがいいと、その後の仕事も集中したままハイスピードでこなせていきます!

これは、どんなに眠い朝でも、素敵な異性からのメッセージが来ていたら、飛び起きるのと同じ効果ですね。

なので、絶対に「楽しい」「やりたい」と思ってしまう仕事から始めましょう。

 

▶ここでアドバイス! じゃあ、やらなきゃいけない嫌な仕事は?

大至急でなければ、とりあえずタスクにメモ。時間を決めてアラームセット。時間になったら対応しよう。大事なのは、遅すぎたり、忘れなければ大丈夫。

 

仕事は中途半端に切り上げない。

タスク管理なので、これは大事なポイントですね。

自分の決めた範囲内で切り上げるようにしないと、仕事のやり忘れで、重大なミスに繋がるかもしれません。キリよく終わらせましょう。

 

▶ここでアドバイス! 煮詰まった仕事は、きっぱり切り上げる!

キリのいい状態なら、煮る待ってしまった仕事は、きっぱり切り上げましょう。

例えば、アイディアが出ないのに延々と考え続けていると、その仕事と向き合う事がイヤになるもの。なので、無理やり仕事を進めず、一旦休憩 or 別な仕事で頭を切り替えると、また気持ちよく仕事を再開できます。

どんなに、素敵な女性からのアプローチでも、グイグイこられたり、質問攻めを受けるとイヤになりませんか?

そう言う時は、一歩引いてみる。

そうすると、適度な距離が保たれて、恋愛が楽しいように、仕事も楽しくできますよ。

 

決められた時間ではなく、自分の体調に合わせ働く。

これは、会社の体質のよっては、実践できない場合があるので、堅苦しいような会社に務めている方は、諦めてください。

しかし!

これが仕事全体のパフォーマンスを圧倒的にあげるので、興味ある方は読んで見てください。

12時間疲れ知らずで働き続けるポイントです!

 

自分の体調に合わせて「休憩」「食事」「睡眠」を取る。

これには、理由が2つあります。

 

①決まった時間に取ると、仕事のキリが悪くなるのでNG!

これは書いてある通りですね。しかも、焦って仕事をすれば、仕事の質が下がります。

「目安になって逆にキリがいい。」

そう思い方もいるかと思いますが、タスク自体全部時間設定してるので、元々キリがいいです。それよりも納得行くまでやって、空いてるお店でランチした方がよくないですか。

 

②食事&睡眠は、疲れた時、お腹が空いた時に取るべし!

食事と睡眠は人間の3大欲求の2つで、これらを解消すると人間は幸福を感じることができるのです。つまり、人間は欲求を満たされると、ストレス解消にもなり、脳がリラックスするので思考も柔軟になります。

これでまた、全力で仕事ができる状態に戻るのです。

「睡眠」「食事」が圧倒的なストレス解消であり、脳にとって最もパフォーマンスの良い休憩手段なのです。

 

これも、、、どんなに愛する異性だとしても、決められた時間にきっちり会うよりも、心が求めている時に、会いに行った方がドキドキするのと同じですね。

 

▶ここでアドバイス! フリーになれば、こんなに効率的でシンプル!

ここで、僕の1日のスケジュールを紹介。僕は完全に疲れ時に「食事」「お風呂」「睡眠」から選択して、休憩と日常生活を同時にこなしています。おかげで非常に効率よく働けるようになってます。(しかもMAX作業時間12時間は、甘めに設定してます。)

 

しかも、旅しながら働いているので、起きたらそこがオフィスです。

9~ 11:00  起床、朝食、勉強など(2H)
11~26:00  作業(12H)昼飯(1H)晩飯&風呂(2H)
2~  9:00  就寝(7~8H)

めっちゃシンプルです。

 

ちなみに、睡眠時間は8時間以上は取ります。脳の疲れは、効率低下に直結するのでしっかり寝ます。また、睡眠不足は飲酒状態という研究結果がありますが、僕自身での実験結果も同じで、毎日やってる脳トレも、4時間睡眠はスコアが半分くらいまで余裕で落ちます。

 

睡眠時間は、人次第だなので、そこは模索するのが一番ですね。

もし、睡眠時間を減らしたいなら、食事は3食しっかり食べることですね。食事量が少ない=摂取カロリーが少ないと、寝ることでエネルギー消費を抑えるのが人間なので、食事をしっかり取ると良いかもしれませんね。

ただし、夜遅くの食事は胃袋が活発に動き、目が冴えさせてしまうので、無駄に寝れなくなりますのでご注意を。

 

▶ここでアドバイス! 人間は時間帯によって、得意な仕事が異なる。

これは、仕事のパフォーマンス上がり、時間帯によってやることを、必然的に決められるので、考える手間が減ります。具体的には下記のようになります。

●朝~昼間:確認作業、精密な仕事が得意。
午前中は、頭に情報があまり詰め込まれていないので冷静に物事が判断できる。主に確認作業が得意です。

●昼間~夕方:単純作業が得意。
午後になってくると、体が目を覚ましてくるので、体と動かす作業が得意になってくる。主に、頭を使う作業よりも、淡々とこなせる単純作業、方針が決まってるデータの作成などが向いてます。

●夕方~夜:体を動かす仕事が得意。
夕方には、完全に体の調子が仕上がってます。なので、仕事終わりの運動などすると、頭の疲れが取れてスッキリしていいです。

●夜~深夜:クリエイティブな仕事が得意。
夜は、思考する能力が上がるので、クリエイティブな仕事や、アイディアを考えるのが得意になります。ただし判断力・客観性が低いので、確認作業は次の日の朝に回して、とことんデザイン、企画、作ることに専念しましょう。

▶ここでアドバイス! デスクワークが多い人は有酸素運動をしよう!

これは、僕の体験談ですが。会社では何時間も座ってデスクワークをやってる人多いですよね。

デスクワークで激務の人って、体に疲労が蓄積しすぎて、毎日が疲れた状態だってことに気づかないことがあるんですよね。それは多分、頭だけが疲れてるのと、座りっぱなしで血流が悪いからなんだと思います。

そこで、ランニングみたいな有酸素運動を始めると、血液が良くなり頭が冴えるるんですよね。この感覚に結構驚きます。「今までどれだけ頭が疲れた状態で働き続けてたんだ。」って。

そして、走り終えた事にはアドレナリンも出てるのか、夜なのに、また頭が元気になってきてバリバリが仕事ができます。デスクワークしてる人は、ぜひお試しあれ。

 

「そんなことは、エナジードリンクで無理やり出来る!」

なんて思うかもしれませんが、普通にガタがきます。これもマラソンと一緒で疲れ切ったランナーを蹴っ飛ばして、無理やり走らせてるのと一緒。

最終的に、カフェインかアルコールみたいな刺激物を摂取してないと、考えることが出来ない僕の脳みそみたいになるのでお気をつけて。(もう治りましたが。)

自分ルールを守ることで、ムダをなくす。

あそこまで自由な生活になると、まず確実に生活リズムがめちゃくちゃになります。正直、12時間以上働いているので、時間がどんどんズレる。

基本的に眠くなったら寝る生活なので。

 

そのため、2つだけ自分ルールを決めておくと、めちゃくちゃな生活に見えても、時間をムダにせず過ごすことができます。

①起きて2時間以内には、活動を開始する。
②睡眠時間は8時間くらい。

若干曖昧ですが、、、この二つはちゃんと自分ルールを決めましょう。守れば、仕事と休憩(食事orお風呂)でスケジュールが構築されてるので、管理は簡単です。

僕が布団の魔職に負けなければ、、、、ですが。

 

これは本当に大事。

朝ごはんをしっかり食べる。

これが、本当に!これはめちゃくちゃ大事です!

 

無視されすぎて影を潜めてた、体育会系のパイセンが、喜んで現れてきそうですが、これはマジで大事です!

 

まず人間は、朝起きた頃には、前日にエネルギーを使い果たしているものです。(または、中途半端に残してる。)

そんな事を分かっていながらも、会社員時代は、朝食を全然食べていなくて、セブンのサンドイッチと牛乳みたいな、軽食が食事でした。多分これがよくパターン。

そのため、午前中は眠くて(エネルギー不足)で仕事にならず、昼食を食べると眠くなる。そんな生活でした。

 

それはそうです。

昼食後に眠くなるのは、朝食を抜いているからで、かつ、午後2時は人間が眠くなる時間でもあるので、1~3時は魔の時間です。

もう、起きてること自体が仕事ですね。

これは、空腹状態で急に食事を取ったため、胃袋が急激に活動を始め、体のエネルギーを胃の活動に集中させるからです。それによって、頭にエネルギーがまわらず眠くなるのです。(ちなみに消化活動は、フルマラソンと同じくらいエネルギーを消費するそうです。)

 

そりゃそうですよね。

朝の時点でエネルギーが不足してるのに、さらにエネルギーを消耗しようてしてるんですから。

 

結論。朝ごはんを食べないと、9〜15時の5時間を無駄にする。

 

なので、朝ごはんは、マジでしっかり食べましょう!

晩御飯を少なくして、朝からお腹が腹ペコなんて状態がちょうどいいですね。どうしてももう少しを食べたくなったら、軽くつまむくらいが丁度いいですね。

 

いかがでしたか?

人間の感情や特性を活用した、エモいスピード仕事術。

なかなかのボリューム感ですが、全部習得すれば、今まで以上に仕事が効率よく、楽しくできるので、ぜひ試してみてください!

多分、ここに乗っていた情報知らなかった人が全て使いこなせば、仕事効率が1.2〜1.5倍くらいは、伸びるんじゃないかな?

体調管理ができていない人は仕事の効率が60〜80%くらいなので、そんな人は倍は目指せますね。(それは昔の僕ですね。)

 

以上、また、良い情報があれば随時追加していきます!

長々と、読んで頂きありがとうございました!

最後に、ポイントのおらい

全体の流れと、各ポイントでのアドバイスを理解することが、エモいスピード仕事術習得の第一歩です!

1 一日のMAX作業時間を算出しておく。

2 仕事はスマホのリマインダーアプリで管理
2.1 仕事のタスクを洗い出す
(※納期を忘れてしまいそうなあなたへ。)
2.2 朝一に、その1日の仕事を選ぶ。
2.2.1 ここでアドバイス! 同じ種類の仕事をまとめて選ぶ!
2.3 選んだ仕事の、作業時間を予測して書き込む。
(※全体の作業時間は、その日のMAX作業時間の7割で立てる。)
(※自分の予測時間と、実際の作業時間を比べよう。)
2.4 自分がやりたい仕事から始める。
2.5 仕事は中途半端に切り上げない。
(※煮詰まった仕事は、きっぱり切り上げる!)

3 決められた時間ではなく、自分の体調に合わせ働く。
3.1 自分の体調に合わせて「休憩」「食事」「睡眠」を取る。
(※人間は時間帯によって、得意な仕事が異なる。)
(※デスクワークが多い人は有酸素運動をしよう!)

3.2 自分ルールは守るで、ムダをなくす。

4 最後に、これは本当に大事。朝食をしっかりとる

 

以上です!

もし、参考になったと思った方は、同僚や友達にも紹介してみてください!

ライター:コバヤシヨシトモ
世界を旅しながら、暮らし方、働き方 の情報発信収集や実験をしております。最新記事をチェックしたい方は、SNSのフォローをお願いします!
●Facebook   ●Twitter   ●Instagram   ●note   ●VALU

関連記事一覧

  1. タグを削除: ライフスタイル ライフスタイルタグを削除: ビジネス ビジネスタグを削除: 暮らし方のアイディア 暮らし方のアイディアタグを削除: 働き方のアイディア 働き方のアイディアタグを削除: 起業 起業タグを削除: 本の紹介 本の紹介タグを削除: フリーランス フリーランスタグを削除: 人生 人生タグを削除: 幸せ 幸せ
  2. コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック
  3. 働き方のアイディア,起業,ビジネスモデル,コワーキングスペース,シェアハウス,ソーシャルデザイン,
  4. スターバックス,シアトル,観光,本社,焙煎工場,一号店,アクセス,住所,見学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP