くらしをつくる記事

【働き方のアイディア】フリーランス保育士と、保育園という名のコワーキングスペース

保育園,保育士,不足,待機児童,フリーランス,コワーキングスペース,レンタルスペース,働き方のアイディア,働き方改革

ここ数年、こんなテーマの記事をよく見かける。

  • 待機児童問題。
  • 保育士の労働環境が悪い。
  • 保育士不足。

これはもう、負のスパイラルに入ってるとしか言いようが無い。

  1. 保育園自体が少なくなり、自動を限界まで受け入れ
  2. 保育士の労働環境の悪化
  3. 保育士減少
  4. さらに、保育園は限界まで児童を受け入れ 
  5. さらに、保育士減少…

こんな状況で、給料まで安ければ、どんなに子供が好きな人も保育士なんて目指さなくなる。

だから、僕はもう保育士はフリーランスになればイイと思う。

そして、保育園はフリーランス保育士の働く環境を提供する場所貸しビジネスとして、運営した方がイイのでは無いかと思う。そんな僕のアイディアを記事にしました。

フリーランス保育士の働き方

保育園,保育士,不足,待機児童,フリーランス,コワーキングスペース,レンタルスペース,働き方のアイディア,働き方改革

簡単にいうと、親御さんと契約し子供達を預かりお世話をするだけだ。

こうする事で、保育士と、親御さんには下記の様なメリットが生まれる。

保育士のメリット

  • 自分の管理できる範囲の子供をあづかれる。
  • 保育士に直接、収入が入るので、モチベーションアップ。
  • 自分自身が親御さんと契約するので、責任感が増えて、モチベーションアップ。

親御さん側のメリット

  • 一度契約すれば数年は同じ人に預けられるので、信用関係をしっかり築ける。
  • 費用が保育士次第なので、自分の収入に合わせて選べる。

ここまで色々と上げてきたが、フリーランス保育士の問題点もある。

  • 場所、必要な物、食事の提供問題。
  • 新人期の知識不足。
  • フリーとして自分を売り込む能力が必要。

また、最近はフリーランスのベビーシッターがいる様だが、それでは対応出来る人数があまりに少ないので、「待機児童の問題解決」には至らない。

そこで、重要なのは保育園というなのコワーキングスペースビジネスだ。

コワーキングスペース保育園

保育園,保育士,不足,待機児童,フリーランス,コワーキングスペース,レンタルスペース,働き方のアイディア,働き方改革

先ほどの問題点を解決するのが、コワーキングスペースとしての保育園。保育園はもう、保育士を雇用するのではなく、保育士の働く環境を提供するビジネスに切り替えてはどうだろう?

アメリカの働く環境作りに特化したweworkの様な、保育士専用の場所貸しビジネスだ。

そこでやるべきサービスは、下記の4つ。

 

【働く環境提供サービス】保育士が子供を預かる為の、場所、物、食事の提供。

まず始めに、「保育士」「保育園」の仕事の役割と簡単にいうと。

 『保育士が子供の世話』

 『保育園は保育士の働く環境を提供する』

この様にビジネスを二つに分けてしまうのだ。そうすれば、保育士は自分自身のキャパで、子供の面倒に専念が出来るので、無理なく働ける。

保育士の働きやすい環境を作れば、目指す人も増え、やめてしまった人も帰ってくるのではと思う。これがまずは、根底に考えるべきだと思う。

 

【新人教育サービス】新卒は、保育園内に就職し、サポート業務で保育の現場を学ぶ。

新卒者がいきなりフリーとして保育士をやる事にはリスクがある。

なので始めに、保育園側が新卒保育士を雇用しする事で、保育園内の保育士サポート業務を行ってもらうことで、現場の勉強をする。

また、保育園側が新人保育士向けのセミナーを実施する事で、新人を育てていく。

ここで何年か修行した後、フリーとして働ける様になれば知識不足は解決出来るのでは?と考える。

 

【フリーランス保育士の検索サイト】フリーランス保育士をまとめたHPを運営。

フリーランスは常に、『自分を売込まなければならない』という問題があるので、そういった保育士を登録できるWebサービスを作る。(これもweworkにあるサービスに似ている。)

そうすれば、自分を売り込む必要がなくなるので、仕事に専念が出来る。

 

【親御さんと保育士マッチングサービス】

親御さんはネットだけで、保育士を決めるのも難しいし。

さらに、保育士も子供達の世話に専念したい。

なので、保育園側が親御さんの話を聞き、適切な人間をマッチングしてしまえばイイのではないでしょうか?

以上の4つを事業として、保育園はコワーキングスペースを経営し、適切な金額をフリーランスの保育士に請求すれば、保育士側は

 親御さんから頂いたお金 ー 保育園のサービス利用費 = 収入

という、シンプルな計算になるので、フリーランスの収入面での不透明さから来る不安はなくなると思います。

最後に。

保育園,保育士,不足,待機児童,フリーランス,コワーキングスペース,レンタルスペース,働き方のアイディア,働き方改革

いかがでしたか?僕は、子供もいないし、保育について知識はないですが。。。

 保育士の働く環境をよくする → 保育士数が増える→ 待機児童問題が解決

という、シンプルなロジックで、思いついたアイディアを書いてみました。

現時点で、『お遊戯会』『運動会』『イベント』行事ができないのでは?と思いますが、僕のアイディアはオープンソースなので、これをもとに現場の方々でブラッシュアップして行けば、保育士の働きやすい社会になるのではないでしょうか?

子供を育てるなんて、素敵な仕事を減らさない為にも、何かやりたいですね。

以上、保育士の新しい働き方のアイディアでした。

プロフィール写真、正方形ライター:コバヤシヨシトモ
世界を旅しながら、暮らし方働き方お金の稼ぎ方 の情報発信や実験をしております。最新記事をチェックしたい方は、SNSのフォローをお願いします。
●facebook   ●twitter   ●instagram:life of.   ●VALU

関連記事一覧

  1. シアトル,アマゾン,会社見学,企業訪問,amazon,go fresh,Spheres,観光,情報,企業戦略,アメリカ,米国
  2. 海外,仕事,英語,フリーランス,ベンチャー,受注方法,コワーキングスペース,シェアオフィス,wework000
  3. 余白デザイン,コミュニティデザイン,コミュニケーションデザイン,オンラインサロン,余白デザイン,マズローの欲求5段階,承認欲求,自己実現の欲求,
  4. スターバックス,シアトル,観光,本社,焙煎工場,一号店,アクセス,住所,見学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP