くらしをつくる記事

【コワーキング × ホステル】ロサンゼルスのPodshareに実際に泊まってみた。

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

どうも。

旅する一人編集長のコバ(@lifeof11)です。

今回は、ロサンゼルスに4店舗ある【コワーキングスペース x ホステル】をテーマにしたユースホステルで、Podshareの紹介です。

Podshareとは、場づくりを推進するWebメディアでは何度か記事になっており、自分自身、シェアハウスやコワーキングスペースのような場作りについて興味があるので、調査の為に、合計4泊5日の宿泊をしてきました。

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

オシャレだけど、ちょっと残念なコワーキングホステル

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

僕は、2/4店舗利用したのですがコワーキングスペースとしては機能してませんでした。そして1泊50ドル(当時約5,200円)と、LAのホステル相場の1.2~1.5倍近くの価格と考えると、ホステルとしてもコスパ悪い。

ホステルの雰囲気の良く、スタッフの対応が良い、タオルが付いていたなど、金額的に妥当なサービス。無料インスタントラーメン、コーンフレークなどが食べ放題だったのが唯一良かった点です。

今回、なぜこの施設がコワーキングスペースとして機能していないのか?その問題点と改善点から、今後似たタイプの施設を作る場合の、参考事例として情報をまとめます。

 

問題点

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

  1. PM10~AM10時までは就寝時間で、電気が消され静かする。というルールがある。
  2. ドミトリーでカーテンが無い為、夜になると作業は完全に出来ない。
  3. 作業場の設備が悪い。(Wi-Fi遅い、コンセント遠い、机椅子が硬い。)

 

改善点

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

  1. 恐らく、コンセプトを知って泊りにくる人は、自分の起きたい時間に起きて、仕事を開始し、自分の寝たい時間に寝れる事を、望んで来る事が予想される。なので、就寝時間はつけるべきではない。
  2. ①はドミトリーにカーテンを付けるだけで、静かに作業ができるようになるので、ある程度は問題が解決できる。または、完全にドミトリーと別エリアに作業部屋をちゃんと作るべき。
  3. コワーキングスペースとしての、最低条件だと思うのだが、Wi-FIは高速回線。コンセントは使いやすい位置に延長コードを使ってでも置くべき。机椅子は疲れにくい物を選ぶ。

コワーキングスペース,働き方,暮らし方,ホステル,建築デザイン,ライフハック

どの問題もコワーキングを利用した事があり、フリーランスや起業家としての生活スタイルを知っていれば、予測できる問題ですね。

その他の、2店舗を見ていないので、なんとも言えませんが、HPから画像を見る限り似た環境に見えました。僕個人は、良い失敗事例を学べたので感謝しています。

 

各店舗の内装画像

最後まで、呼んでくだっさった方の為に、アメリカで3タイプのコワーキングスペースビジネスを見てきて、今後のコワーキングスペースを作るで、注意すべき事などを、自分なりに記事にまとめますので、ぜひ次回も読んで見てください。

最後に、各店舗のスライドショーを添付して終わりにします。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

【Googleマップ】
4534 Fountain Ave Los Angeles, CA 90029

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
  

今回も、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

面白いなと思ったら、シェアやフォローなど、よろしくお願いします。

ライター:コバヤシヨシトモ
世界を旅しながら、暮らし方、働き方 の情報発信収集や実験をしております。最新記事をチェックしたい方は、SNSのフォローをお願いします!
●Facebook   ●Twitter   ●Instagram   ●note   ●VALU

関連記事一覧

  1. デザイナー,ブランディング,コピーライター,オススメ本,デザイン,課題解決,クリエイティブ,クリエーター,セミナー
  2. 余白デザイン,コミュニティデザイン,コミュニケーションデザイン,オンラインサロン,余白デザイン,マズローの欲求5段階,承認欲求,自己実現の欲求,
  3. UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,佐藤可士和,片山正通
  4. 海外,働き方,英語,仕事,オーストラリア,ワーホリ,農業,ファームステイ,世界一周

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP