くらしをつくる記事

僕の作りたい村が見えてきた。多分それは、シェアシティ。

シェアハウス,シェアシティ,ライフハック,ソーシャルハック,ソーシャルデザイン,暮らし方,働き方001

どうも。

旅する一人編集長のコバ(@lifeof11)です。

最近読んだ、坂口恭平さんの『独立国家の作り方』は、僕にとって強烈なインパクトと、具体的なアイディアを提供してくれた。

多分、近い未来、僕は本当に村を作れる気がしてきた。

その構想お話しすると。

 

○数人で、広い土地を購入する or 土地を譲って貰う。
(世の中には、土地が余って要らない人が存在する。というか実家で山持ってるし。)

○その土地にモバイルハウスを複数台設置する。住居用、トイレ用、お風呂用、キッチン用。
(モバイルハウスは法律上、家ではない為、固定資産税が掛からない。)

○あとは、車もみんなで買って、シェアカーにすればいい。

○自転車も、誰かの物をみんなで使ってシェアバイクにすればいい。

○畑も耕して、やりたい人達で管理するシェアファームを作ればいい。

○電気はソーラーパネルを設置すればいい。それか開発してる企業からテストで貸し出す代わりに、無料提供して貰えばいい。

○水道は、どうしよう??
(オーストラリアなら雨水を貯め、ろ過して使うシステムが普及している。)

○ガスは、プロパンガスでいい。

○インターネットは電話線工事だけなので、難しくない。

 

そう、インフラだって自分たちで作れる時代なんだ。

シェアシティ構想。ムダなものはシェアしよう。

シェアハウス,シェアシティ,ライフハック,ソーシャルハック,ソーシャルデザイン,暮らし方,働き方

これは結局、僕の好きなシェアハウスを拡大した、シェアシティだ。

江戸時代や数百年前の村の始まりと似てる気がする。

「高くて買えないものは、みんなで共有しよう。」という発想が昔の考えだが、利用頻度が少ないものはみんなで買って共有しよう。

そうすれば、個人で買うよりワンランク上の物も買える。

 

今まで、気づかなかったけど、なんで家族で一つの家、土地、車、お風呂、キッチン、トイレ、インターネット回線、水道、ガス、電気、これらを所有しないといけないんだ?

デカイ土地をみんなで一つ買って、代表者を元に、インフラや税金を支払い、寝る場所以外を全てシェアにしたらいいんじゃないか?

そしたら、僕らは人生の中で支払うお金が数千万規模で節約出来る気がする。

 

別に、個人で所有しなくても良いものは、何でもシェアしてしまえばいいと思う。

細かい事を言えば、越力鍋とか年に何回使うの?しかも、シェアすれば少し良いものを買える。

 

ここでの問題は、『住所』これが一緒に出来ないとコストダウンが出来なくなる。

「住所」は非常に重要だ。

1つの住所に数世帯の家族が住めないといけないので、ここは勉強してきます。

シェアって言えば、全部オシャレ。

さっきも話した通り、今の時代はマスメディアのPRによって、なんでも『個人で一つ』持つ事を推進する事で、市場拡大を目指している。

これが常識化して『持ってないは恥ずかしい』って感覚をみんな持ってしまってる。

でも大丈夫。シェアって言えばオシャレ。だからみんなで作ろう。

なぜ、僕はシェアハウスにこだわるのか?

僕の考える、強烈なメリット3つを上げよう。

  1. 人との繋がりが拡大していく。
  2. 人の人生経験を深く知れ、自分の知識の幅が急激に広がる。
  3. 困った時は、すぐに助けてくれる。

一番重要視しているのが3番目。

それは、赤ちゃんの子育てをシェア(助け合う)ことに強烈なメリットを考える。

そして老後の心配もシェアシティの住民同士で、助け合えるから孤独しの心配もない。

結局、僕は『人間関係が疎遠になってる社会』、『小さいコミュニティに留まり過ぎる生き方』が、もったいないから作りたいのだ。

これは、僕の人生の内で一番後悔している事でもある。

世界中の若者が『社会を作ろうとしている。』

シェアハウス,シェアシティ,ライフハック,ソーシャルハック,ソーシャルデザイン,暮らし方,働き方

そして面白いの事に、世界中の若い世代が、自分たちで『社会を作る』活動を進めてる人が沢山いるらしい。

本では『自治』と言っていたが、世界中でそんなことが起こってるなんてワクワクしてきた。

 

だから、もう僕は覚悟を決める。宣言する。

 

僕は僕の為に『みんなの暮らしやすい、働きやすい社会』を作ります。

 

それが、僕の人生を幸せにする方法と確信してるから。

宣言して、逃げ道を潰して生きる。

それが生きる機動力になる。

笑えてくるほど怖い。文章を書きながら恐怖を実感する。

でも同時に、それが信用の作り方だと思う。

 

それに、いつものことながら『どうにかできる』自信はある。

いや、どうにかするんだ。なので、僕の考えには穴があるけど、これからも発信するので、皆さん思った事をどんどん言って欲しいです。

みんなの脳みそを借りて、どんどんブラッシュアップしていきます。

そして、どんどん現実味を出していく。

 

これからも、石橋を叩き壊して、廃材で道を作って生きます。

なので、これからもよろしくお願いします。


最後に、僕の読んだ本の紹介。法律を理解した上での超合理的思想なので、目からウロコの情報ばかり。

『暮らし』について考えてる方は、ぜひ読んでみてください。

 

今回も、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

面白いなと思ったら、シェアやフォローなど、よろしくお願いします。

ライター:コバヤシヨシトモ
世界を旅しながら、暮らし方、働き方 の情報発信収集や実験をしております。最新記事をチェックしたい方は、SNSのフォローをお願いします!
●Facebook   ●Twitter   ●Instagram   ●note   ●VALU

関連記事一覧

  1. polca,成功,コツ,ポイント,ノウハウ, おじさん,効果,メリット,デメリット,体験談,フォロワー
  2. polca,成功,コツ,ポイント,ノウハウ,ホームレス,支援金,リターン,お返し,画像加工,相場
  3. イノベーション,あいさつ,生活習慣,働き方,暮らし方
  4. AI,子育て,教育,子供,奪われる,仕事,将来,怖い,コミュニティ,デザイン,場づくり,親子,ワークショップ,遊び,フィンランド
  5. ホームレス,0円生活,ライフハック,ソーシャルハック,,暮らし方,アイディア,節約生活000

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP