くらしをつくる記事

【ブランディングの話】UNIQLOニューヨーク5番街店が、UNIQLOのテーマパークみたいでカッコ良すぎた。

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,佐藤可士和,片山正通

今日は、ディレクション:佐藤可士和さん、設計:片山正通さんと、個人的に好きな人物が作り上げた空間だったので、写真を撮ったり、デザインを観察したりと、買い物もせずに2時間も楽しんでしまった。

そんな、UNIQKOニューヨーク2号店=5番街店の今と、完成までの話をまとめてみました。(完成までの話は、片山正通さんのセミナーを聞いた時のメモを参照して書きます。

デザイン、ディレクションに興味があれば読んで見てください。

UNIQLOニューヨークのブランディング

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

私がセミナーで聞いたのが、2006年11月にオープンしたUNIQLO初のニューヨーク1号店と2号店の作成秘話でした。

片山正通さんが、佐藤可士和さんから仕事を受けた時のテーマが、

 『美意識のある超合理性』

UNIQLOらしさを演出できる空間を作る為に、テーマにこだわり打ち合わせをしていった結果、『一目で分かる、圧倒的な存在感、量で見せる』事にこだわり、ニューヨークの1号店、2号店共に、人の手が全く届かないくらい、家べ前面を棚にする事で、お客さんに対して圧倒的なプレゼンテーションをする事になったそうです。

それは、世界の最大のファッション市場と言われるニューヨークで、戦うに当たって、

 『UNIQLOに出来て、PRADAに出来ない事は何か?』

を、とことん考えた上で出した答えでした。商品自体が主役であり、アートのように空間を演出する、何万着も陳列。凄まじい量のカラーラインナップ。これが、彼らの導き出したUNIQLOの戦い方でした。

2号店の『美意識のある超合理性』とは?

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

今回行ってきた2号店では、『美意識のある超合理性』を追求した結果、世界トップクラスに家賃の高いニューヨークで、1階から3階までぶち抜きのエスカレーターを設置してしまったのだから圧巻です。

建物の構造上、3階がメインの売り場になるという課題解決の為に出した『超合理性』。

そして、エスカレーターを上がる間も、左右の壁一面にUNIQLOの圧倒的な商品数を、カラフルに陳列する事で、エスカレーターを登っている間にUNIQLOらしさをプレゼンする仕組みになっている『美意識』

そんなことを知らない人でも、初めてここの店舗に来れば、UNIQLOの圧倒的プレゼンテーションに、ワクワクしながら3階フロアに到着する事でしょう。

UNIQLOのテーマパーク

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

僕は、このエスカレートを見たくて(笑)、行ったようなものですが、正直UNIQLOを今だに「安くてちょっとダサい服」なんて思ってる方は、ここに行けばちょっと見る目が変わると思います。

エスカレーターも見どころですが、各エリアの空間デザインにもこだわりっているので、見に行くだけでも十分楽しまめす。

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

また、店内にスターバックスもあり、休憩用の椅子、無料Wi-Fi、スマホの充電器を設置するなどの、長居してしまいたくなるような空間で、ユーザーホスピタリティーの高さが素晴らしかったです。

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通 UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通

今も、佐藤可士和さんがブランディングしているのかは、正直不明だが、今の『オシャレな服』になりつつあるUNIQLOの、数年に及ぶブランディングは、今だに見ものですね。

MoMAとUNIQLOのプロジェクト

UNIQLO,ニューヨーク,ブランディング,デザイン,空間デザイン,観光情報,アメリカ,,佐藤可士和,片山正通,MoMA

さらに、ニューヨーク5番街店限定では、『SPRZ NY』という、MoMAとコラボレーションしたプロジェクトもやっており、限定商品Tシャツが販売してます。日本でもネットショップから買えるようですね。

本当に、UNIQLOテーマパークみたいで結構楽しいです。ぜひ、ニューヨークに行った時は見てみる事をオススメします。

■ユニクロ ニューヨーク5番街
住所:666 5th Ave, New York, NY 10103 アメリカ合衆国
Googleマップ:https://goo.gl/maps/ZRRfwB4PHTL2

 

佐藤可士和の超整理術
自己啓発, ブック, 健康/心と体¥620佐藤可士和

プロフィール写真、正方形日々の、最新記事をチェックしたい方は、下記のフォローをお願いします。
●facebook   ●instagram   ●twitter
また、旅中の写真などは、僕のinstagramからご覧になれます。ぜひ、バックパッカー気分を楽しんで見てください。●instagram:cova.84

 

関連記事一覧

  1. 働き方,職場環境,働き方改革,営業利益,,不動産価値
  2. ニューヨーク,コワーキングスペース,カフェ,レストラン,隙間時間活用,ビジネス,Wi-Fi,作業場,シェアオフィス,ビジネス
  3. #cakesコンテスト #箕輪編集室 #オンラインサロン #場づくり #コミュニティデザイン #コミュニケーションデザイン #革命のファンファーレ #キンコン西野 #箕輪 #余白デザイン #コンテンツデザイン #余白デザイン研究所
  4. デザイナー,ブランディング,コピーライター,オススメ本,デザイン,課題解決,クリエイティブ,クリエーター,セミナー
  5. シアトル,アマゾン,会社見学,企業訪問,amazon,go fresh,Spheres,観光,情報,企業戦略,アメリカ,米国

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP